鎌倉文学館
鎌倉文学館について ご利用案内 展覧会情報 鎌倉と文学 ミュージアムショップ
| 次回イベントの予告 | バックナンバー |
トップページに戻る ≫
バックナンバー
 過去のイベント≫平成29年度平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度
 平成22年度平成21年度平成21年度平成20年度平成19年度/平成18年度
企画展「芥川龍之介の鎌倉物語−青春のうた」関連イベント
※申込を締め切りました。
 芥川が教師時代に下宿した由比ヶ浜や、新婚時代を過ごした元八幡(材木座)周辺などを案内します。
 市内在住・在勤で、約3kmのコースを歩ける方が対象です。
とき 11月8日(水)、9(木)、14(火) 午前10時〜11時30分
定員 各日25人
申込締切 10月31日(火)必着
受講料 無料
申込方法 往復はがき(1枚に2人まで)で、希望日、全員の住所、氏名、年齢、電話番号(返信面に代表者の住所を氏名を書いて)を、鎌倉文学館文学散歩係(〒248-0016 鎌倉市長谷1-5-3)までお送りください。応募者多数の場合は抽選。
※個人情報はこのイベントの詳細なご案内にのみ利用し、他の目的に利用
 することはありません。
 

※終了いたしました。
11月3日(金)〜12日(日) ※11月6日は除く
鎌倉文学館オリジナルグッズプレゼント!
 鎌倉文学館で現在開催中の展覧会「芥川龍之介の鎌倉物語−青春のうた」にちなみ市内の芥川ゆかりの地をめぐるスタンプラリーを開催します。芥川ゆかりの円覚寺、建長寺、鎌倉駅(鎌倉観光案内所)、長谷寺、力餅家でスタンプを集めて鎌倉文学館にゴールしてください。(別途拝観料・入館料が必要です。)スタンプの数に応じて鎌倉文学館オリジナルグッズプレゼント。台紙は各ポイントで配布しますが,なくなり次第終了します。

※申込を締め切りました。
富岡幸一郎(文芸評論家)「芥川文学の魅力」
宮坂覺(芥川研究者)「芥川龍之介の素顔―芥川神話に隠された実像」
中沢けい(作家)「芥川龍之介の鎌倉在住時代の作品」
とき 10月27日(金)、?11月3日(金)、?11月10日(金)
ところ 鎌倉文学館 講座室
申込締切 各回とも 10月10日(火)必着
申込方法 ハガキかメール、FAXに氏名、受講希望日(すべての回を申し込まれる方は、すべての日にちをご記入ください)、住所、電話番号を記入し、鎌倉文学館 文学講座係までお送りください。応募者多数の場合は抽選。当選者のみにご連絡します。

鎌倉文学館 (〒248-0016 鎌倉市長谷1-5-3、メールアドレス
bungakukan@kamakura-arts.or.jp、FAX:0467-23-5952)
※個人情報はこのイベントの詳細なご案内にのみ利用し、他の目的に利用
 することはありません。
企画展リーフレット
「芥川龍之介の鎌倉物語」

※申込を締め切りました。
 鎌倉にゆかりある芥川の小説についての講演会です。3人の講師がそれぞれ独自の視点から、芥川が鎌倉で生み出した作品世界について語ります。

第1部 講演  藤沢周(作家・法政大学教授)
第2部 対談  小林恭二(作家・専修大学教授)
          高橋龍夫(芥川研究者・専修大学助教授)

とき 10月12日(木)午後2時〜4時
ところ 鎌倉生涯学習センター ホール
定員 280人
申込締切 9月30日(土)必着
受講料 無料
申込方法 ハガキかメール、FAXに氏名、受講希望人数、住所、電話番号を記入し、鎌倉文学館(〒248-0016 鎌倉市長谷1-5-3、メールアドレスbungakukan@kamakura-arts.or.jp、FAX0467-23-5952)文学講演会係までお送りください。応募者多数の場合は抽選。当選者のみにご連絡します。
※個人情報はこのイベントの詳細なご案内にのみ利用し、他の目的に利用
 することはありません。
 

ページトップに戻る▲
いまこどもたちに伝えたいことシリーズ1
「魔女からの手紙 魔女への手紙−角野栄子の世界」関連イベント
※申込を締め切りました。
 童話作家の角野栄子さんと、絵本作家の中川ひろたかさんがおくるブック
トーク。 ご家族、お友だちと楽しい時間をお過ごしください。
日時 2006年8月9日 13:30〜15:00
場所 鎌倉生涯学習センター 大ホール
定員 280人
申込締切 7月25日必着
申込方法 ハガキか、メール、FAXに氏名、参加希望人数、住所、電話番号を記入し、1グループにつき1枚、鎌倉文学館(住所〒248-0016鎌倉市長谷1-5-3、メールアドレス bungakukan@kamakura-arts.or.jp FAX 0467-23-5952)魔女コンサート係までお送りください。
応募者多数の場合は抽選し、当選者にのみご連絡します。
※個人情報はこのイベントの詳細なご案内にのみ利用し、他の目的に利用す  ることはありません。
角野栄子の書斎に集まる魔女たち
 


※申込を締め切りました。
 こどもとの楽しいものづくりを提案するノニノコさんと一緒に、魔女の影絵を
作って遊ぼう!
日時 2006年8月2日/8月29日 13:30〜15:30
場所 鎌倉文学館 講座室
定員 2日とも、こども15人ずつ(親子で参加してください)
参加費 500円
申込締切 8月2日希望は7月21日必着 8月29日希望は8月10日必着
申込方法 ハガキか、メール、FAXに氏名、参加希望日、参加希望人数(こどもの人数と親の人数)、住所、電話番号を記入し、ひと家族につき1枚、鎌倉文学館(住所〒248-0016鎌倉市長谷1-5-3、メールアドレスbungakukan@kamakura-arts.or.jp FAX 0467-23-5952)魔女ワークショップ係までお送りください。
応募者多数の場合は抽選し、当選者にのみご連絡します。
※個人情報はこのイベントの詳細なご案内にのみ利用し、他の目的に利用す  ることはありません。
企画展ポスター
「魔女からの手紙 魔女への手紙
〜角野栄子の世界」
 
ページトップに戻る▲
プレス関連・取材をご希望の方へ Q&A お問合せ リンク サイトマップ プライバシーポリシー
財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン