鎌倉文学館
鎌倉文学館について ご利用案内 展覧会情報 鎌倉と文学 ミュージアムショップ
| 次回イベントの予告 | バックナンバー |
トップページに戻る ≫
次回イベントの予告

特別展 生誕150年「漱石からの手紙 漱石への手紙」関連イベント

@文学講演会 「手紙からみた漱石 そのかたち と こころ」

本展企画協力の中島国彦氏が、手紙からみえてくる漱石についてお話しします。

日    時 6月11日(日) 14:00〜15:30
講    師 中島国彦氏(本展企画協力、早稲田大学名誉教授)
定    員 150名(申込制)
会    場 鎌倉商工会議所 地下ホール
締    切 5月30日(火)必着

A文学講座「漱石 手紙の筆触」

書家の石川九楊氏が、手紙に綴られた漱石の文字に焦点をあてお話します。

日    時 6月7日(水) 14:00〜15:30
講    師 石川九楊氏(書家・評論家)
定    員 33名(申込制)
会    場 鎌倉文学館 1階講座室
締    切 5月23日(火)必着

B資料解説講座「鎌倉の俳人たち」

館収蔵の資料から、正岡子規、高浜虚子、星野立子、清水基吉ら鎌倉ゆかりの俳人を文学館職員が紹介します。

日    時 7月5日(水) 14:00〜15:00
講    師 鎌倉文学館職員
定    員 20名(申込制)
会    場 鎌倉文学館 1階講座室
締    切 6月26日(月)必着

C文学散歩「長谷周辺」

展覧会に関連し長谷周辺の、光則寺、長谷寺を訪ね、夏目漱石、久米正雄らゆかりの作家について文学館職員が解説します。

日    時 5月17日(水)、18日(木)、23日(火)、24日(水)
10:00〜11:30 ※各日同一内容
対    象 約3kmのコースを歩ける人
※応募者多数の場合は、市内在住、在勤の方が優先となります。
講    師 鎌倉文学館職員
定    員 各回25名
締    切 無料(別途寺社の拝観料は各自負担)
参 加 費 5月2日(火)必着 ※往復ハガキでお申し込みください。

≪お申し込み方法≫
ハガキ、メール、またはFAX(文学散歩は往復ハガキのみ)にイベント名(文学散歩は日付)、住所、氏名、電話番号、参加希望人数(2名まで)を記入し鎌倉文学館「各イベント」係までお送りください。お申し込みは各イベントについて1件でお願いします。
ハガキ:〒248-0016 鎌倉市長谷1-5-3 鎌倉文学館「イベント名」係
メール:event2017@kamakura-arts.or.jp
FAX:0467-23-5952
※応募者多数の場合は抽選し、当落はハガキでご連絡します。
※メール・FAXでのお申し込みは締切日の17時までとさせていただきます。
※個人情報はイベントの詳細な案内のみに使用し、他の目的に使用することはありません。

鎌倉文学館 バラまつり2017

約200種250株のバラをお楽しみください。期間中、ガーデンコンサートやバラの育て方講座などのイベントを開催します。
バラ園の通路は狭いため、園内での三脚、一脚、自撮り棒、日傘の使用はご遠慮ください。バラを傷つけたり、他のお客様のご迷惑になります。ご了承ください。

後日、イベント情報を更新します。

「ビブリア古書堂の事件手帖」完結7巻発売記念ミニ展示&イラスト原画展

開催期間 2017年2月25日(土)〜4月16日(日)

北鎌倉にある古書店「ビブリア古書堂」が舞台の、三上延の人気ミステリシリーズ
「ビブリア古書堂の事件手帖」。平成28年秋に当館で特別展を開催した同シリーズの完結7巻が、2月25日に発売決定!これを記念して、ミニ展示とイラスト原画展を開催します。ぜひご来館ください。

オープニングギャラリートーク

(1)シンポジウム「鎌倉アカデミア」

日    時 3月12日(日) 14:00〜15:00
講    師 平田恵美氏(鎌倉市中央図書館 近代史資料室)
富岡幸一郎氏(鎌倉文学館館長)
会    場 鎌倉商工会議所 地下ホール室
定    員 150名(申込制)
締    切 3月1日(水)必着

(2)古典講座「鎌倉の古典文学」 

日    時 3月16日(木)、23日(木) 14:00〜15:30
対    象 両日とも参加できる方
講    師 鈴木良昭氏(元 神奈川県立衛生短期大学長)
会    場 鎌倉文学館1階講座室
定    員 33名(申込制)
締    切 3月7日(火)必着

(3)文学散歩「二階堂・浄明寺方面」 

日    時 3月8日(水)、9日(木)、14日(火)、15日(水)
10:00〜11:30
講    師 鎌倉文学館職員
定    員 各回25名
参 加 費 無料(別途寺社の拝観料は各自負担)
締   切 2月24日(金)必着 ※往復ハガキでお申込みください

≪申込方法≫
@、Aはハガキ、メールまたはFAXに、Bは往復ハガキにご希望のイベント(Bは希望日も)、住所、氏名、電話番号、参加希望人数(2名まで)、を記入し、鎌倉文学館「各イベント」係までお送りください。お申込みは各イベントにつき1件でお願いします。

ハガキ:〒248-0016 鎌倉市長谷1-5-3 鎌倉文学館「各イベント」係
メール:event2016@kamakura-arts.or.jp
FAX:0467-23-5952

※応募者多数の場合は抽選し、当落はハガキでご連絡します。
※メール、FAXでのお申込みは締切日の17時までとさせていただきます。
※個人情報はイベントの詳細なご案内のみに使用し、他の目的に使用することはありません。

角野栄子さんのお話の扉

童話作家 角野栄子さんの朗読とおはなしの会。どんなおはなしの扉がひらくでしょう。おたのしみに。

日    時 2017年
4/29(土)、6/24(土)、7/29(土)、8/26(土)、11/25(土)、12/23(土) 2018年
1/27(土)、2/24(土)、3/31(土)
11:00〜12:00
※都合により日時が変更、または中止になることがあります。
お は な し 角野栄子さん
会    場 鎌倉文学館1階講座室
参加自由 子ども優先。当日、時間までに会場にお集まりください。


ページトップに戻る▲

プレス関連・取材をご希望の方へ Q&A お問合せ リンク サイトマップ プライバシーポリシー
公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン