鎌倉文学館
鎌倉文学館について ご利用案内 展覧会情報 イベント情報 鎌倉と文学 ミュージアムショップ
| 開催中の特別展 | 常設展 鎌倉ゆかりの文学 | 次回展覧会の予告 | 過去の展覧会 |
トップページに戻る ≫
開催中の展覧会
特別展子どもたちへ、未来へシリーズ8 富安陽子の世界
夢か うつつか、妖怪か!?
特別展子どもたちへ、未来へシリーズ8 富安陽子の世界
夢か うつつか、妖怪か!?

リーフレットはこちらからダウンロードできます>>

 
2018.7月14日(土)〜9月17日(月・祝)

小さいけれど、とっても力もち。いつも元気な山んばのむすめ「まゆ」のお話や、ふつうの家族に見えるけれど、本当はお母さんがキツネの信田家の活躍を書いた「シノダ!」シリーズ。妖怪やオバケのお話など不思議で楽しい物語の世界を紹介します。



 
 
● 観覧料 一般300(210)円 小中学生100(50)円
※( )内は20人以上の団体料金
● 開館時間 9:00〜17:00 ※入館は30分前まで
● 休館日 月曜日 ※7月16日(月・祝)、8月20日(月)、9月17日(月・祝)は開館
● 特別協力 富安陽子
● 主催 鎌倉文学館指定管理者 鎌倉市芸術文化振興財団
国際ビルサービス共同事業体
● 協力 あかね書房、偕成社、佼成出版社、講談社、童心社、
ひさかたチャイルド、福音館書店、ポプラ社、理論社
プレス関連・取材をご希望の方へ Q&A お問合せ リンク サイトマップ プライバシーポリシー
公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン